123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ちょっとショックです
ADの野田凪さんが、亡くなられたみたいです。



ご自身の会社ではなく、所属されているパルチザンのサイトで、告知されてます。

彼女の作品は、ちょっとキュートでちょっと残酷。
その力具合がとっても好きだったのです...

ご冥福をお祈りします。
| soe | ART & AD | 17:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
広告批評を読まなくなった
今更だけど、1年前、2007年2月号依頼、
「広告批評」読んでない。

それまでは、クリエイティブということに興味を持ち始めた時、
4〜5年前から、毎月必ず読んでいたけれど、
まったくというか、全然読まなくなった。

広告批評は、CMや映像系の話が多いからということもあるけど、
この1年で、ほとんどデザインに関する本を読まなくなった。

たぶん、自分の中でクリエイティブというものに、
正直、幻滅しているということもあると思う。

想像している世界と、実際の世界、2つの世界の差を感じてしまったからかな。

今、一応は、WEBの世界に居るということになっているけども、
所詮、WEBはWEBでしかない。
代理店や企業の担当者にとっては、WEBは他の広告の補完でしかないのだから。

WEBサイトで有名になっているものは、ほとんどCM広告などと同じADが監修したり、
最初からWEBありきでの動きになっているものがほとんどだと思う。

ほんの一握りでしかないと思う。

CMやDTPに比べると、WEBはそれこそ数多くのサイトがあるけれど、
それらが、どれだけ広告として生きているのかは、まったく別物だと思う。

まあ「WebDesining」「WebCreators」、
ここ数年、まったく読んでいない自分が言うのはおかしいけれど。

これだけは、言えるのは、世の中、
有名な企業のサイトだからと言っても、そんなにたいしたことは無いし、
広告代理店と仕事しているからと言って、たいしたことはしていないということかな。

まあ、正直なところ、
重要なプロジェクトや案件は、各代理店の制作部門やクリエイティブ部門で請け負って、
それ以外のたいしたことない案件が、各制作会社に落ちてくるという構造なんだけどね。

それこそ、世界一の企業であっても同じことさ。
| soe | ART & AD | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドコモ2.0
さて、ようやくドコモの逆襲でしょうかね。

かなりの予算をかけての広告戦略っぽい。

タグボートを使っての広告みたいですね。
ティザー広告もガチガチに行っているし。

テレビCMは、石井克人、WEBは、中村勇吾でしょうかね?
WEBはちょっと自信ないけど、CMは、石井克人っぽい感じがするのですけども(w

それだけ、この二人の影響を受けているってことかもね...
| soe | ART & AD | 08:48 | comments(0) | trackbacks(2) |
北欧のスタイリッシュ・デザイン展
行ってきました。スタイリッシュ・デザイン展。


「 入り口 」

庭園美術館は、2回目なのですが....
館内が狭いというか、もともと個人邸だったため、
人が多いと、動けない、動けない(TT

プロダクトデザインって、こんなに好かれてるのですね。

って、思いたいのですが、
おそらく、簡単に語る事ができるからでしょうか。

一般の人に使われる、プロダクトということで、広く流通し、
形という側面、フォルムという切り口で、
見ることができるため、見に来る人が多いのでしょうかね。

普段は、流れに沿って見ることを信条としているのですが、
まったく流れが動かないので、チョロチョロ覗き見しながら進んでましたw

この美術館には、微妙に合わない展示かなって思いましたけどね。
どうせなら、ものすごい広い空間に、展示して欲しかったですね。

スタイリッシュという名のもとに、シンプルでしたけど、
無印良品とは、シンプルの意味が違ってましたね。

無印よりも、もう少し各デザイナの個性が出ていた気が・・・
まぁ、無印のコンセプトは、
ちょっと特殊だったように、どこかで読んだ気もしますけどね。

なんだかんだで、思った以上に早く見終わったので、
目録を購入して、帰ってきました。

今回は、この目録が買えただけで、満足だったりしますけど(^w^)


「 目録 」

そうそう、展示物とは違うのですが、
館内で、どうして展示物を写真に撮ってだめなのか、
詳しく書いてあったのが、印象に残りましたw

ようは、借り物だからだそーです。
続きを読む >>
| soe | ART & AD | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
アフリカ・リミックス展
数年ぶりというか、なんというか、六本木ヒルズに。

アフリカ・リミックス展」に行って来ましたよ。



感想は、ヒトコトで言うと、予想とかなーり違ってました。

アフリカンアートと聞いていたので、
華やかな色彩で作成されている、民族色豊かな展示会かと思ってましたが、
どちらかと言うと、現代芸術の範疇に入るのかな。
よくわかりませんが。
続きを読む >>
| soe | ART & AD | 12:59 | comments(2) | trackbacks(3) |
下北沢で...
土曜日、下北沢に行く機会があったので、
久しぶりに、カフェ散策(w

bio sweets(ojiyan cafe) に(^^

ご飯が美味しいらしいのですが、その後、友人と予定があったので、
カフェオレと、シフォンケーキで(^w^)

美味しかったですぞ。


【 bio sweets:レジ付近w 】


【 bio sweets 】

本当の理由は、実は、このカフェで、友人のイラストレータが、
イラスト展をしてるので、行ってみたんですけどねw
続きを読む >>
| soe | ART & AD | 01:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
バイラル広告
思いっきり、思う壺だと思いますが... このムービー面白いね(w

タイトーから発売されるPSP用脱出アクションゲーム「EXIT」の、
バイラル広告が公開されてました。

EXIT

ちなみに、このCGアニメは、富岡聡氏が作成されたみたいです。
見る人が見れば、一発でわかりますね。このテイストは。

バイラル広告って手法が、ここ最近開発?されてきて、
結構耳にする機会が多い人がいるかと思います。
バイラル広告と言わずに、口コミマーケティングと言えば、
なんとなくわかるかと思いますが。

マスメディア等に出稿するのではなく、
口コミによって、広告展開する手法です。
※あってるかな?

これは、作成する広告のクオリティを上げることができる、
(予算の確保という形)というメリットがありますが、
クライアント的には、いちかばちか?という手法ではと思いますが...
だって、マスメディアに出稿する方が、
確実な数値があらかじめ、想定できると思うので。
続きを読む >>
| soe | ART & AD | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) |


このページの先頭へ