12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
買ってみた。マインドマップ手帳
さて、以前のエントリに書いたと思うけど、
頼んでいた、マインドマップ手帳が届きました。
ほんとは、昨年届いてたのですが、
封を開けてない状態で、かるく放置プレイをかましてました。

ということで、届いたマインドマップ手帳をご紹介。

内訳は、

1)マインドマップ手帳
2)マインドマップノート
3)マインドマップノート簡易版×5

という内容でした。

どれがどれなのか、わかるかな?w



開いた瞬間、マインドマップ手帳の分厚さにビックリです。
一日1頁換算だから、どうしても厚くなっちゃいますよね。

さて、これどうやって使おうかな。

まだ、白紙です(笑
| soe | MINDMAP | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
マインドマップ講座(まとめ)
(1)を書いたっきりでしたが、
ようやく一息つけたので、遅くなったのですがまとめです。

すでに3か月前の出来事なので、かなり記憶を探ってみますw

場所は大久保。

講師のマツカツさんの事務所での講座らしく、
会場というか会議室に入った時には、ほぼ出席者はそろっていました。

結果的には8人での受講でした。

こまかな質問もできる雰囲気でしたので、
大人数での受講よりも少人数での受講をお勧めします。

※費用は同じですので(笑

講師はマツカツさんともう1人、
サポートして入って頂く方もいて合計2人。

8人に対して、2人の公認インストラクター
こりゃ、お得だなと、正直思いました。

さて、受講に入る前に、周りの受講生を見たところ、
ほぼ同じ年代の男性ばかり。

さあ、開始です。

内容を細かく書いてしまうと、申し訳ないので、
ここは、ちょっと省きます。

自己紹介の名札は、あえて外してみたというか、
予想できたので、ああいう感じにしたのです。

知りたい人は、受講してくださいね(w

マツカツさんは、トニー・ブザン公認のインストラクターの上、
受講前に、マインドマップの本を読んでいたので、
講義内容がすんなり落ちていく感じ。

読まなくて受講するよりは、読んでから受講した方がお得です!

具体的に何をしたのかを知りたい人は、直接メールくださいな(笑

覚えている限りでお答しますので。

ちなみに、マツカツさんの講座だと、
講座終了後に、質問を受け付けていただけました。

ながながとありがとうございました。

帰って来てから、今日のことをマインドマップに書いてみました。
こんなことしましたよ


その後、仕事の内容をマインドマップにしてみたら



こんな感じに。
でも、マインドマップではなく、単に情報整理になってしまってますが・・・(笑

とりあえず、もうちょっと描いていこうかなと思ってます。

って、トラックバックをしようかと思ってたところ、
マツカツさん、骨折されてたみたいで。
退院おめでとうございます(^^)
| soe | MINDMAP | 12:32 | comments(0) | trackbacks(1) |
マインドマップ講座(1)
実は先週の日曜日に、マインドマップ講座を受けてきました。

何冊かマインドマップの方法について書かれていた本を読んだり、
トニーブザン氏の本を読んだりしたのですが、
いまいち、概念的なものをつかめないので、
思い切って、講座を受けるということにしたわけです(笑)

我流で学ぶより、これは、ちゃんと基礎を行った方が、
ちゃんと身につくだろうし、
お金を払って講義を受けるということにより、
費用分はちゃんと学ばないといけないということを、
身に教えたかったということもあるのですけどもね。

実は結構前から、googleの導きで、
マインドマップ・インストラクターでもある、
松岡克政(まつかつ)さんのブログを発見していたのを思い出して、
思い至った瞬間に、申し込んだという感じです(笑)

→ 松岡克政(まつかつ)さんのブログはこちら

少人数で行うということでしたのですが、本当に少人数でした(笑)

マインドマップを生み出したトニーブザン氏の、
ブザン・ワールドワイド・ジャパン(株)でも、
セミナーを開催されているのですが、こちらは大人数での開催に加え、
結構、先まで予約でいっぱいですし(笑)

→ブザン・ワールドワイド・ジャパン(株)はこちら

正直なところ、松岡克政(まつかつ)さんの講義を受けようと思ったのは、
最初は、こちらのブザン・ワールドワイド・ジャパン(株)で、
受講を考えていたのですが、費用は同じで、少人数、
そしてなによりちゃんと本家公認だし、って感じで受講したわけなのです。

という感じで、受講日になったわけなのです。

つづく。
| soe | MINDMAP | 13:42 | comments(2) | trackbacks(1) |


このページの先頭へ