123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
オイラー先生
この言葉で、反応する人間が、どれだけいるんだろう。

今、寺尾聰、深津絵里で映画化された、
「博士の愛した数式」で出てくる人の名前です。


数学者オイラー。 偉大なる天才数学者(w

大学の授業で、教授が言ってましたw
オイラー先生がってw

まさか、こんな所で再び出会うとは思ってみませんでした...
二度と、聞くことがないと思ってました。

さて、「博士の愛した数式」ですが、
好きな内容です。

博士の愛した数式
博士の愛した数式
posted with amazlet on 06.02.06
小川 洋子
新潮社 (2005/11/26)


まだ、映画は観てないのですが、
深津絵里が、そのまま、主人公の一人のイメージに、
重なってしまい、頭で、深津絵里をイメージして読んでいました。

数式というのは、
決められた答えを出すための道と、捉えがちですが、
本当は、違うもの。
数式でしか、表すことのできないものを、
他の人と、共通の認識で捉えるための、言語。
そんな感じがします。

数式の中でしか、存在を感じることができないもの。
虚数なんて、そうですよね(w
指数もそうw 
たった少しの数字で示された数式が、
世界を示している。
世界の人と、同じ共通の認識でいる。

それって、とても洗練されていますね。
1+1=2
これは、だれもが共通に思う認識。言語といっても間違いないですから。

おもいっきり、感化されている、自分がここに居ますけどw

※そういえば、この「博士の愛した数式」の映画は、
 バイラルマーケティングを行ったんでしたよね。
 まったく、知らなかったんですけど、成功したのでしょうか(−−;
| soe | BOOKS | 18:16 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:16 | - | - |
Ririさん、コメントありがとうです。

是非是非、読んでみてください。
読了後、何故か、数式というか、数字が身近に感じられますよ(^^

ちなみに、「Beautiful Mind」って、どんな話でしたっけ?
| soe | 2006/02/10 4:01 PM |

活字嫌いの私でも読んでみたくなりますね。
題名から「beautiful mind」など思い出しましたが
ぜんぜん違いそう。。。
| Riri | 2006/02/09 2:50 AM |










http://soesoe.jugem.cc/trackback/478
博士の愛した数式
「博士の愛した数式」を見た。寺尾聰という役者は本当に上手だね・・・深津絵里もいい女優だから、退屈そうなテーマなのに、実にほのぼのとして、心が温まり、静かな展開なのに全く飽きさせない監督もうまいと言うことかな「雨上がる」で寺尾聰にアカデミ...
| 転職したくない窓際中年のリストラ対策 | 2007/05/19 11:57 PM |
原作ファンが見た映画「博士の愛した数式」
☆ネタ人生フル展開中!神鳴第二のブログ「萌えない日々。」 ☆日本ブログ大賞2006の「ニュース部門」に参加中。できれば投票お願いします。 ○本日の挨拶 今日は一期選抜のため学校が休み。 担任は昨日こんなことを言っていました。 「休みを有意義に使っ
| Layer zero 〜恋するオタク高校生が見た世界〜 | 2006/02/07 10:09 PM |


このページの先頭へ